iPadで稼げる副業3選『初心者でも簡単』月1万円なら可能です。

こんにちは、takeです。

今回、この記事では

iPadで稼げる副業を知りたいと思っているけど、
ネットに関する知識がないから稼げるか分からない。
iPadで副業する際の注意点はあるのかな?

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、副業経験が半年ほど。
iPadを使った副業で、月2万円を稼いでいます。

こういった僕が解説していきます。

本記事では以下のような内容をお伝えしていきます。

  1. iPadで稼げる副業を知りたい
  2. ネットに関する知識は必要?
  3. iPadで副業する際の注意点は?
目次

1.iPadで稼げる副業をまとめました。

  • その①:データ入力
  • その②:Webライター
  • その③:ブログ、アフィリエイト

その①:データ入力

データ入力の仕事の種類は以下のようなものがあります。

  • 音声データの文字起こし
  • アンケートの結果を集計する
  • 企業の情報を収集し、リストアップする
  • SNSアカウントにコメント

などがあります。ざっくりと紹介したので他にもいろいろな案件がありますが、
一番簡単で初心者の方も始めやすい副業といえるでしょう。

人によって個人差がありますが、月1万円なら初心者の方も稼げるでしょう。

✔︎メリット

とにかく簡単に作業ができるという点でしょう。あとはスキルを必要とせず、タイピングができれば稼げる副業となります。
スキマ時間を使って稼ぐのにちょうどいい仕事です。iPadでは持ち運びができるので外出時もデータ入力作業ができます。

✔︎デメリット

スキルを必要とせず誰でもこなせる仕事となるので、案件の単価が低いです。なので、大きく稼ぐのは難しいといえるでしょう。
情報収集をする案件もあるので、調査が苦手な方は時間がかかるかもしれません。

その②:Webライター

Webライターとは、その名の通りネット上のサイトなどに文章を書く人のことを指します。
テーマやタイトルに沿って見出しを構成し、ひたすら文章を書いて記事を作り稼ぐ仕事といえるでしょう。

案件によってさまざまですが、基本的にWebライターは一文字あたりの単価(文字単価)で報酬が決まるので、文字単価が高ければ高いほど稼げます。
初心者の方であれば、文字単価0.8円以上で2,000〜3,000文字の案件を受注するといいでしょう。こういった案件をこなすと1記事あたり約2,000円が稼げますね。
初心者の方でも初月で1万円は稼げます。

Webライターに興味のある方はこちらの記事も読んでください。
Webライティング 初心者向けに解説します 【始め方3点】

✔︎メリット

スキルがなくても稼げるので、初心者の方でも始めやすいです。
案件をこなしていくと、タイピングスキル・文章力・SEOライティング・Webマーケティングスキルなどが身につきます。
実績が多くなれば高単価な案件も受注できて収入が増えていくのが特徴といえるでしょう。

✔︎デメリット

リサーチ力が必要で、タイピングが遅いと時給が低くなる可能性があります。初心者のうちは高単価な案件は受注しにくいでしょう。
文章力がある程度ないと記事を納品しても修正依頼が多くなり、結果として時給が低くなります。
iPadでは情報収集するのに画面の切り替えが大変な場合があります。

その③:ブログ・アフィリエイト

ブログ・アフィリエイトとは、サイトを個人で開設して読者が参考になるような、おすすめの商品や情報を記事に書いて紹介していくことをいいます。
ブログは、案件を受注するのではなく自分で作り上げていくものなので、スキマ時間にコツコツできるのが特徴です。

記事の内容や記事数、あとはいかに読者に共感してもらえるかにより報酬が変わります。大体100記事書けば、月5万円は稼げるといわれていますね。
人によってはアフィリエイトで月100万円以上稼ぐ人もいるので、高収入を狙うのにおすすめの副業といえるでしょう。

✔︎メリット

スキマ時間にコツコツ記事を作成し、うまく行けば月100万円以上も稼げます。自分専用のサイトなので好きなテーマやコンテンツで記事を作成できます。
初心者の方でも始めやすく、読者に読んでもらえる記事にするためのスキルを身につけられるでしょう。

✔︎デメリット

コツコツ記事を量産して信頼を貯めないと稼げないので、初めから稼ぐのは難しいでしょう。
読んでもらえる記事を書かないと稼げないです。なぜなら、集客できなければアフィリエイトで商品を買ってもらうことができず報酬が入らないからです。

2.ネットの知識ゼロでも、問題ない理由


結論として、問題ありません。
なぜなら、誰でも最初は知識ゼロだからです。

僕自身も、iPadで副業を始めたときは、ネットの知識ゼロでした。

当時の僕は、ネットでの副業は初めてでiPadとスマホしか持っていなくて、何からやっていいのかわかりませんでした。
調べてもいまいちわからないので、とにかくクラウドワークスに登録してどんな案件があるのか見てみました。
すると案件の仕事内容が募集ページに書かれており、ある程度仕事内容について理解できたので、自分ができそうな案件にいきなり応募してみました。
とても不安でしたが、意外と案件をこなすことができ、報酬をもらえたのでそこから自信がつきました。

クラウドワークスはこちら

ここまで読んだ方は、
もしかすると「興味あるけど、ネットで稼ぐには向き不向きありそうだな・・・」と思うかもです。

しかし問題ありません。
僕も苦労しましたが、練習していけば、徐々に上達します。そして、まずはやってみましょう。
やってみて難しいなと思ったら、違う副業に変えるということを繰り返せば、自然とスキルや知識も身についてきます。
そして、やってみて楽しいと思う分野で稼いでいけばいいでしょう。

なので繰り返しですが、ネットの知識ゼロでも問題ありません。

3.iPadで副業をする際に、注意すべき点3つ

  • その①:iPad専用キーボードが必要
  • その②:できればCellular(セルラー)モデルを使う
  • その③:iPad Proがおすすめ

その①:iPad専用キーボードが必要

基本的に副業をする際にはタイピングが求められます。
そのため、iPad専用のキーボードであるMagic KeyboardやSmart Keyboard FolioとiPadをセットで使うことが必須となります。
キーボードを使わないと効率的に作業ができないため、副業で稼ぐのは難しいといえるでしょう。

その②:できればCellular(セルラー)モデルを使う

これは、Wi-FiだけでなくSIMカードが挿入できるモデルのことです。
SIMカードが使えることにより、外出時もいつでもどこでもiPadが使用できるためちょっとしたスキマ時間に作業することが可能です。
なのでiPadをこれから購入して副業を始めるという方は、Cellularモデルを購入しましょう。

その③:iPad Proがおすすめ

副業を始める際に、できればiPad Proがおすすめです。
なぜかというと、iPadの最上位モデルとなっているためスペックが高く、さまざまな作業をする際に効率的にできるためです。
僕が副業のために初めて購入したモデルは iPad Pro12.9インチでした。
しかし、持ち運びが大変で外出時の使用も扱いにくいため、iPad Pro11インチに買い替えました。
現在も使用しており大活躍しています。

Apple公式サイトはこちら

最後に

iPadで稼げる副業について紹介しましたが、どれも始めるのはわりと簡単だと思うのでぜひやってみてください。
初めのうちはなかなか稼げないかもしれませんが、継続することにより収入もアップしていくので頑張っていきましょう。
iPadで副業は可能なので、今持っている方やこれから購入する方は副業を始めてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる