iPadでブログ運営はできる理由【メリット・デメリットも解説】

こんにちは、takeです。

「iPadでブログって始められる?」
「iPadでブログ運営ってできるの?」

こういった疑問に答えます。

僕は現在、当ブログを運営していて記事執筆は、MacBook Pro、iPad Pro、iPhone13 Pro Maxでやっています。

こういった僕が解説します。

本記事の内容は以下の通りです。

  • iPadでブログ運営できる理由
  • iPadでブログ運営するメリット・デメリット
  • iPadでブログ運営する時に便利なアクセサリー

順番に解説します。

目次

iPadでブログ運営できる理由

iPadでブログ運営できる理由は以下の通りです。

  • パソコンのように使える
  • ブログ開設も簡単
  • スマホだけでも運営できるから

順番に解説します。

パソコンのように使える

今のiPadはスペックが高くなっていて、パソコンのように使えます。

動画編集やゲームなども問題なくできるし、ブログ運営ならどのiPadでも可能です。

さらに今は、iPadにキーボードとトラックパッドが一体となった「Magic Keyboard」がAppleで販売されています。

「Magic Keyboard」をつけるとこんな感じです(僕も持っています)。

見た目はほぼノートパソコンですよね。

そしてiPadでも、MacBook同様にファイルを共有したり、ブラウザを操作したりすることが可能なのでコンパクトなMacBookともいえます。

なので、iPadでもブログ運営は可能です。

ブログ開設も簡単

最近は、パソコンがなくてもブログが開設できるようになりました。

その理由としては、ブログ開設の手続きが大幅にラクになり、iPadの「Safari」だけで手続きできるからです。

前までは以下の手順が必要でした。

  • サーバーを契約
  • ドメインを契約
  • サーバーとドメインを紐付け
  • WordPressをインストール

などやることがたくさんありました。

しかし、最近は「ConoHa WING」というサーバーが登場し、上記の手続きを代行してくれるのですぐにブログが作れます。

しかも代行費用などはかからないし、初期費用などもかかりません。

安くラクにブログが作れる「ConoHa WING」はメリットしかありませんね。

ちなみに「ConoHa WING」では2021年11月8日まで、割引キャンペーンをやっています。

以下の記事で「ConoHa WING」を使ったブログの開設方法をまとめています。

「自分もブログを作りたい!」と思っている方はぜひ検討してみてください。

ということで、iPadでもブログ開設が簡単にできてブログ運営も可能です。

スマホだけでも運営できるから

さらにもう一つ、iPadでブログ運営できる理由として、今はスマホでもブログ運営ができるからです。

少し前までWordPressで記事を書く際、コードを書く必要があり、文字に色を付けたりリンクを貼ったりするのが結構面倒でした。

でも「ブロックエディター」が登場したことで、簡単に装飾したり、リンクを貼ることができるようになりました。

こんな感じで楽にブログが書けます。

ブロックエディターの使い方

スマホでも上記の動画のように装飾できますよ。

ちなみに僕もブロックエディターを使い始めましたが、操作がやりやすくブログを書くのがさらに楽しくなりました。

ということで、スマホでもブログを運営できるので、iPadだとさらにブログ運営がやりやすいです。

iPadでブログ運営するメリット・デメリット

まだiPadやパソコンを持っていない方は、

iPadとパソコンどっちを買おうかなー?

と迷うかもしれないので、「iPadでブログ運営するメリット・デメリット」について以下でお伝えします。

メリット

  • 持ち運びがラク
  • フリック入力ができる
  • セルラーモデルがある

順番に解説します。

持ち運びがラク

iPadはパソコンに比べると、持ち運びがラクです。

iPadの重さは、miniだと約300g、iPad Pro12.9インチでも700gを切るのでとにかく軽いです。

MacBook Proは1.4kgなので、iPadはMacBookの半分以下の重さであることが分かりますね。

つまりiPadをバッグに入れても、身体への負担がパソコンに比べると少ないので、外出時はiPadの方がラクです。

例えば、「お出かけをしてカフェなどでブログを書きたい」という方はiPadの方が便利ですよ。

ということで、持ち運びがラクなのはiPadのメリットといえますね。

フリック入力ができる

iPadでは、キーボード入力以外にフリック入力もできます。

なのでスマホでフリック入力に慣れている方は、iPadのフリック入力で記事が速く書けます。

また、キーボードだと打鍵音が気になる場合もありますが、フリック入力であれば音を気にせず文字を入力できますよね。

例えば、電車の中や静かなカフェだとキーボードの音がうるさく感じる場合もありますが、フリック入力であれば周りを気にしなくていいです。

キーボードとフリック入力をその場に応じて使い分けることで、効率よくブログ運営をすることができますよ。

ということで、パソコンではできないフリック入力が使えるのは、iPadのメリットといえるでしょう。

セルラーモデルがある

今のiPadは「Cellular(セルラー)モデル」があり、SIMカードを入れることでWi-Fiがない環境でも使うことがきます。

要するに、スマホと同じようにiPadを使えるということです。

いちいちカフェに入るときに「Wi-Fiあるのかな?」とか考える必要がありません。

スマホのデザリングに毎回接続するのも結構面倒ですが、セルラーモデルであればiPadのロックを解除した瞬間から使えますよ。

ちなみに僕の「iPad Pro11インチ」もセルラーモデルで、SIMカードを入れて使用しているので外出時は快適にブログを書けます。

なので、iPadは外出時のブログ運営において最強といえるのではないでしょうか?

デメリット

  • Split Viewが少し見にくい
  • 他のアプリで気が散る
  • パソコンの作業効率には勝てない

順番に解説します。

Split Viewが少し見にくい

iPadには、2画面で操作できる「Split View」という機能があります。

「Split View」はこんな感じです。

Split View

便利な機能ではあるのですが、MacBookに慣れている僕からすると小さくて見にくいです。

また操作性がそこまで高くないので、ブログ運営をするうえではちょっとしたおまけの機能といえます。

「別に2画面にする必要なくない?」という方であれば問題ないと思いますが、僕のように色々な画面を開いて記事を書きたい方にとっては不便です。

ということで、Split Viewが見にくいのはブログ運営するうえでデメリットといえるでしょう。

他のアプリで気が散る

iPadはホーム画面にアプリがたくさん並んでいるため、ブログ運営をする際に気が散ります。

例えば、ブログ記事を書いていて休憩したりすると他のアプリに目がいき、ついつい開いてしまいます。

タップするだけで簡単にアプリを開くことができるiPadは便利ですが、ブログ記事などの作業をする際は注意が必要です。

とはいえ、アプリを消したり、目に入らない場所にアプリを移動することも試しましたが、それだとブログ運営以外で使うときに不便になります。

結論、ブログ運営するうえでは他のアプリで気が散るため、iPadの簡単な操作が逆にデメリットとなってしまいますね。

パソコンの作業効率には勝てない

ずばり言いますが、iPadとパソコンを買おうと迷っているのであればパソコンを買ったほうがいいですよ。

その理由は、作業効率が全然違うからです。

iPadでブログ記事を書くのと、パソコンで書くのでは1記事にかかる時間は1.5倍くらい変わります。

まあ個人的な感想なので、人によってはiPadの方が記事が書きやすいという方もいるでしょう。

しかし、パソコンの方ができることが多いし、画面も大きいので確実に作業はやりやすいですよ。

とはいえ、現在iPadを持っているなら、わざわざパソコンを買わなくてもブログ運営できるのでご安心ください。

ということで、iPadはパソコンの作業効率には勝てません。

「結局どっちを買えばいいの?」という方にアドバイスすると、

  • 外出時にブログを書きたい方はiPad
  • 本格的にブログをやりたい方はパソコン

という選び方でいいと思います。

ちなみに僕なら、まずはMacBookを買ってブログで稼げるようになったら(お金に余裕があるなら)、iPadをあとで購入しますね。

iPadでブログ運営する時に便利なアクセサリー

次は、iPadでブログ運営する時に便利なアクセサリーについて紹介していきます。

  • Apple Magic Keyboard
  • Apple Smart Keyboard Folio
  • Ewin 新型 Bluetoothキーボード 折りたたみ式 スタンド付
  • ロジクール キーボード付きケース トラックパッド付き
  • Ewin bluetoothキーボード ワイヤレス タッチパッド搭載

順番に解説します。

Apple Magic Keyboard

こちらは僕も持っている、Apple純正の「Magic Keyboard」です。

iPadをマグネットで装着できるので着脱が簡単で、バックライトキーがあるので暗所でも作業が可能です。

ケースの代わりにもなるので、iPadの保護もできます。

またトラックパッドが付いていて、パソコンのようにiPadを操作できるので作業がとてもやりやすいですよ。

本格的にブログをやりたい方におすすめのキーボードです。

Apple Smart Keyboard Folio

こちらもApple純正の「Smart Keyboard Folio」です。

Magic Keyboardに比べると機能性は劣りますが、画面を2段階の角度に変えられるので見やすい位置でブログを書けます。

また充電やBluetoothなどのペアリングが不要で、iPadを取り付けるだけですぐに使えるので便利ですよ。

Magic Keyboardより軽いので、重さが気になる方におすすめです。

Ewin 新型 Bluetoothキーボード 折りたたみ式 スタンド付

こちらは、キーボードを半分に折りたたむことができるのでコンパクトに持ち運びができます。

さらにタブレットやスマホが立てられるスタンドも付いているため、どこでも作業ができますよ。

本体が157gと軽量で、大きさも折りたたむとスマホくらいのサイズになるのでポケットに入れることも可能でしょう。

「とにかく荷物は少なく軽い方がいい」という方におすすめです。

ロジクール キーボード付きケース トラックパッド付き

こちらは、充電不要でトラックパッドが付いているのが特徴のキーボードです。

Magic Keyboardと機能性はほぼ同じといえるでしょう。

さらに、キーボード部分を取り外しすることもできるので、メモやスケッチをする方にも使いやすいキーボードでしょう。

「Magic Keyboardはちょっと高いなー」と感じる方は、こちらのキーボードがおすすめです。

Ewin bluetoothキーボード ワイヤレス タッチパッド搭載

こちらは、充電式のキーボードでタッチパッドを搭載しています。

キーボードだけを取り外して単独で使うことができるので、いろいろな場面でもブログを書けますよ。

機能性のわりに価格が安いので、キーボードで文字を打ってみたいという方は試しに買うのもありでしょう。

音量調整などのマルチメディアキーが搭載されているので、ブログ以外でも活躍できるキーボードですね。

最後に

この記事では、iPadでブログ運営ができる理由について解説しました。

これからブログを始めたいという方は、スマホやiPadでも簡単に開設できます。

ブログを始めることで、ライティングスキルが上がったり、知識が増えるなどメリットがたくさんあります。

人生を少しでも豊かにしたいという方は、ブログを始めてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる