CocoonからSWELLに乗り換えた理由【迷っている方向け】

こんにちは、タケです。

今Cocoonを使っているけどSWELLってどうなの?
実際にCocoonからSWELLに乗り換えた人はなぜ変えたの?

こういった疑問に答えます。

僕はブログを2021年4月に始め、無料テーマの「Cocoon」を最初に使っていました。

それから半年後の10月くらいに有料テーマの「SWELL」に移行しました。

こういった僕が解説します。

僕がCocoonからSWELLに乗り換えた理由は、率直にいうとデザインがカッコいいなと思ったからです。

他にも理由はありますが、その辺りの深掘りは本題の方で解説していきます。

あなたのようにCocoonからSWELLに乗り換えたい人は結構いると思うので参考になればうれしいです。

それでは早速本題にいきましょう!

本記事の内容は以下の通りです。

  • CocoonからSWELLに乗り換えた理由
  • CocoonからSWELLに乗り換えて良かったこと
  • CocoonよりSWELLをおすすめできる理由

順番に解説します。

目次

CocoonからSWELLに乗り換えた理由

まずはCocoonからSWELLに乗り換えた理由について解説していきます。

乗り換えた理由は以下の3つです。

  • ブロックエディターに興味が出た
  • Cocoonの装飾が少なかった
  • トップページもカスタマイズが簡単

順番に解説します。

ブロックエディターに興味が出た

CocoonからSWELLに乗り換えた理由のひとつ目が、ブロックエディターに興味が出たからです。

Cocoonを使っていたときは、クラシックエディターで記事を書いていたので、HTMLコードを打って記事を作っていました。

それに比べSWELLは、クリックだけでサクサク装飾できるということを知り、すぐに購入しようと決断しましたね。

⬇︎以下の動画のように装飾ができます!

ブロックエディターは初心者の方にも使いやすく、Cocoonより記事が書きやすくなるのは間違いありません。

Cocoonの装飾が少なかった

Cocoonだと記事を書いているときに、装飾が少なくて物足りないと感じませんか?

そう思っている方も多いと思うのですが、僕もそのひとりで他の方のブログを見ていると、見た目が綺麗だなと感じることが多々ありました。

物足りないと感じていたタイミングでSWELLの存在を知り、装飾の多さにびっくりしました。

装飾が多いので、デザインにこだわりがある方でも満足できるテーマといえるでしょう。

トップページのカスタマイズが簡単

SWELLだとトップページのカスタマイズが簡単にできます。

なぜなら、SWELLの場合はクリックでブロックを好きなように配置できるため、HTMLやCSSといった知識が必要ないからです。

Cocoonでもトップページをカスタマイズすることはできますが、簡易的なものしか作れず、満足のいくページができませんでした。

しかし、SWELLであればトップページも自由自在に作れるので、イメージ通りのデザインになり魅力的だと感じました。

以上がCocoonからSWELLに乗り換えた理由でした。

CocoonからSWELLに乗り換えて良かったこと

次はCocoonからSWELLに乗り換えて良かったことをお伝えします。

良かったと感じることはたくさんありますが、とくに良かったと思ったことを紹介しますね。

  • 見た目がいい
  • 記事執筆の時短になる
  • SEOの評価が上がった

順番に解説します。

見た目がいい

SWELLはデザイン性が高いので、見た目がきれいになります。

人それぞれ好みが分かれるかもしれませんが、個人的にCocoonよりSWELLの方が圧倒的にデザインが好きです。

それにSWELLの場合はさまざまなブロックがあり、クリックだけで簡単にブロックを設置できるのもいいですね。

⬇︎たとえば以下のようなブロックがあります。

記事の内容によって使い分けができるので、メリハリのある記事を書くことができるのが特徴です。

記事執筆の時短になる

SWELLを使うことで、記事執筆が大幅に時短になります。

なぜなら、ブロックエディターはクリックだけで簡単に装飾ができて、投稿画面の見た目がそのまま記事になるからです。

Cocoonの時は、装飾するタグを入れてはプレビューを見てを繰り返していたので、記事を書くのがかなり遅かったです。

実際にCocoonで記事を書いていた時より、SWELLの方が3分の1くらいはやく書けるようになったので生産性が上がりました。

少しでも記事を書くスピードを上げたい方にSWELLはおすすめといえるでしょう。

SEOの評価が上がった

SWELLに変えたことでSEOの評価が上がりました。

気のせいかもしれませんが、テーマを乗り換えた1ヶ月後くらいから検索順位がどんどん上がったのでSWELLのおかげだと思っています。

それにGoogleアドセンスによる収益も増えたので、デザインの関係で広告の位置もよくなったのではないかと推測しています。

SWELLはサイトの表示スピードが早いのでSEOの評価も上がるのは確かといえるでしょう。

プラグインなどの導入をしなくても高速化対策がされているのは、初心者の方にはありがたいですね。

SWELLの特徴を見てみる

CocoonよりSWELLをおすすめできる理由

最後にCocoonよりSWELLをおすすめできる理由について解説します。

おすすめの理由が気になる人も多いと思うので、深掘りしていきますね。

SWELLがおすすめの理由は以下の通り。

  • 記事執筆が楽しくなる
  • サイトの表示スピードがはやい
  • テーマの更新が多い
  • 開発者の対応が神
  • 価格以上の良さがある

順番に解説します。

記事執筆が楽しくなる

SWELLを使えば、記事を書くのが快適になり楽しくなります。

ブロックエディターの魅力をお伝えしたいのですが、文章ではなかなか伝わりません。

クリックでサクサク装飾できる感覚は、ブログ初心者の方もとても使いやすいと思います。

記事を書くのが楽しくなれば継続するハードルも下がるし、収益化するためのモチベーションも上がりますよ。

サイトの表示スピードがはやい

先ほども述べたように、SWELLはサイトの表示スピードがはやいです。

なので、読者にとっても読みやすいブログとなるし、Googleからの評価も高くなるので一石二鳥といえますね。

実際にCocoonの時より管理画面の設定時の表示も早くなったし、記事のプレビューも早いので全てにおいて時短となります。

副業などで作業時間があまり取れない方でも、SWELLを使えば時短となり生産性がアップしますよ。

テーマの更新が多い

SWELLはテーマの更新が多いのも特徴です。

たとえばですが、新機能が増えたり、WordPressのアップデートへの対応によるテーマ更新があります。

テーマ更新が多いといいテーマといえるわけではありませんが、WordPressのアップデートへの対応は早い方が安心ですよね。

SWELLはCocoonに比べて2倍くらい更新頻度が高いので、安心感と新機能への期待は高くなりますよ。

開発者の対応が神

SWELLの開発者「了さん(@ddryo_loos)」の対応が神レベルです。

なぜなら、バグや要望を聞いてすぐに修正してくれるからです。

さらにSWELLには質問やお問い合わせができるフォーラムがあり、そこでも開発者の方が答えてくれたりします。

あとはTwitterでもSWELLに関する情報を発信してくれているので、SWELLを購入したらフォローしておくと良いですよ!

価格以上の良さがある

SWELLは他の有料テーマに比べると価格が高いです。

価格が高いのがSWELLの唯一のデメリットかなと個人的には感じるのですが、価格以上の良さがあります。

その理由は上記でも述べたように、記事執筆の時短やデザイン性の高さが魅力的だからです。

SWELLを導入すればCocoonの時より、確実にモチベーションが上がるしブログが楽しくなります。

価格が高くてもブログの収益化ができれば、テーマ代は後から回収できるので問題ないでしょう。

というわけで、SWELLには価格以上の良さがあるので高いなと感じている方でも、購入してみると満足できると思います。

最後に:SWELLは有料テーマの中でも抜群におすすめ

この記事ではCocoonからSWELLに乗り換えた理由について解説しました。

これからSWELLに変えようか迷っている方は、価格が高いのが気になっているでしょう。

しかし、一度購入すれば複数サイトでも使えるのがSWELLの良さだし、快適なブロックエディターはブログを楽しくさせてくれます。

楽しく稼げるのであれば、これ以上の仕事はないと思うので、乗り換えようか迷っている方は今すぐに乗り換えることをおすすめします。

というわけで今回は以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

目次