資格なし・未経験の主婦向け在宅ワーク2選【育児中でもOK】

資格やスキルが何もない・在宅ワーク未経験だった主婦の私ですが、育児をしながら隙間時間でできた在宅ワークをご紹介します。

主婦や育児の経験が活かせる内容になっています

パソコンも持っていなくても、基本的にスマホさえあればできますよ。

目次

資格なし・未経験の主婦向け在宅ワーク2選【育児中でもOK】

実際に未経験の私でも始められた在宅ワークをご紹介します。

まず最初に始めたのはハンドメイド

ハンドメイドは主婦の副業や趣味として近年人気が高まっていますね。「家にいながら自分のペースで少しでも収入を得られるといいな」と思い、まず私が始めたのはハンドメイドです。

ハンドメイドとは

ハンドメイドとは素人の手作り商品を販売することです。

よく聞く「ハンドメイド作家」「クリエイター」というのは、手作りのモノを販売している人ということで、資格や経験は必要ありません

「ミンネ」などのサイトを使って手作りの可愛い小物やアクセサリーなどを出品し、販売することができます。

私が始めたきっかけは、友人が手作りのヘアピンやアクセサリーをミンネで販売していると知ったことでした。

たまに手縫いで布小物を作ったり、工作などが好きだったので「これは私でもできる」と思ったからです。

どんな商品を販売することができるのか

手作りのモノであれば基本的になんでも販売することができます。

↓こちらはハンドメイドの定番サイト「ミンネ」のカテゴリー画面です。(画像引用)

  • アクセサリー
  • ファッション
  • マスク
  • バッグ・財布・小物
  • スマホケース・モバイルグッズ
  • 家具・生活雑貨
  • 食器・キッチン
  • 文房具・ステーショナリー
  • ニット・編み物
  • アート・写真
  • ベビー・キッズ
  • ぬいぐるみ・人形
  • おもちゃ
  • ペットグッズ
  • アロマ・キャンドル
  • フラワー・ガーデン
  • 素材・道具
  • 手作りキット
  • 食べ物

カテゴリーを大きくザックリ分けただけでも19種類あり、これらのカテゴリーの中でもさらに細かく分かれています。

カテゴリーはかなり幅広いので手作りであれば基本的にどんな商品でもOKです。ミシンや裁縫ができなくても全く問題ありません。登録すると出品と購入どちらも可能です。

他の人がどのような商品を販売しているのか、購入者の立場として色々見てみると良いでしょう

自分にも作れそうな物があったり新たな発見があります。

販売方法

ハンドメイド商品を販売できる有名なサイトといえば、まず浮かぶのは「ミンネ」です。

製作した物の写真をスマホなどで撮影し、説明文を記入して出品します。

月額などの固定費は0円なので無料で出品できますが、商品が売れた場合は売り上げの10%程度が手数料として引かれる仕組みになっています。

※(例)1,000円の商品が売れた場合、約1割の100円が手数料として引かれて販売利益は900円となるような仕組みです。

ミンネのサイトには、初心者にも分かりやすいよう出品方法や写真の撮り方のコツなど、様々な特集が掲載されています。

出品はもちろん、他の人が出品している商品を購入することもできるので、色々見ているだけで楽しくなります。

⬇︎ミンネ公式サイトはこちら。

minne

ハンドメイド市場では、出品すると誰でももれなく「ハンドメイド作家」となります。私がミンネを始めた頃は「作家って何?どうすればなれるの?資格がいるの?」と疑問に思いましたが、ハンドメイド作家とは手作り作品を出品する人のことです。作った物を出品すれば誰でも「作家デビュー」ということになります。

初心者の私が作って販売したもの

始めてすぐの頃に作って販売したのは以下のようなものです。

  • 家の玄関ドアに飾るリース
  • フェルトで作った知育玩具
  • オリジナルイラストのポストカード
  • 画用紙で作った節分やクリスマスの飾り
  • マスクケース

家の玄関ドアに飾るリース

100均のリースに造花やリボンを付けて作ったり、毛糸で作って冬用のリースとして販売しました。

フェルトで作った知育玩具

フェルトの知育玩具はハンドメイドでもよく販売されていますが、我が子が2~3歳頃の時にフェルトで様々な形を作り、ボタンやマジックテープを付けておもちゃを作りました。残った材料で同じものを作って販売しました。

オリジナルイラストで作ったポストカード

パソコンも使えなかった私は手書きで絵の具などを使って絵を描き、イラスト入りのポストカードを販売しました。わずかでしたが売れました。

画用紙で作った節分やクリスマスの飾り

画用紙を切り取って季節の行事の壁面飾りを作りました。他にも、画用紙を切り取って糸で繋いで赤ちゃん用のモビールを作ったり、バースデーフォトの壁飾り(ガーランド)などを作って出品している方が多くいます。

マスクケース

私がハンドメイドを始めた時はちょうど新型コロナウイルスが流行し始めたばかりの頃だったので、初心者であるにも関わらずマスクケースは10点以上売れました。

そして、子供の入園入学をきっかけにレッスンバッグなどを作るためにミシンを買い、色々作って販売しました。

↓ミシンが上達してからはこのような巾着バッグなども作りました。

どのくらい稼げるのか

私のハンドメイドの売り上げは多い時で月2~3万円、少ない月は数百円のこともありました。

しかし仕事のように毎日必死でやったわけではありません。出品しない月もあります。お裁縫や小物などを作りたくなったら出品したりとムラがあり、やりたい時にやる、というペースです。

もっと稼いでいる方も多くいますが、私は材料を沢山揃えたり本格的にハンドメイド一本で頑張るというほど今は時間や家の中のスペースがなく、のんびりしています。

ハンドメイドのメリット・デメリット

メリット

  • 趣味として楽しめる
  • 自分や子供のグッズを作るついでに販売できる
  • 納期がない

元々モノを作ることが好きな方可愛い手作りグッズが好きな方は、趣味として楽しめるでしょう。「趣味がてら利益が出ると良いな」という感覚です。

また、今の世の中はインターネットが普及し、これだけの情報社会です。作りたいものがあればYouTubeウェブサイトにほとんど載っています。ネットがなかった昔とは違い、無料でなんでも調べることができます。

新たに始める人でも、勉強代は基本的にかかりません。

素人が趣味で作ったものを簡単に販売できるので、もし自分用や子供用として何かを作る機会があれば、ついでに余った材料でもう一つ作ってそれを販売してみると良いでしょう。

内職のように「締め切り日までに○個作らなければならない」といった納期がまったくないため、自分のペースで進めることができます。

デメリット

  • 場所をとる
  • 売れないと在庫を抱える
  • 材料が必要

裁縫をする場合はミシンや布、アイロンなどを置く場所が必要になってきます。小さい子供がいる場合は触られる危険性があるため、場所を考える必要があります。(アクセサリーなど、材料や道具が少ない物であれば問題ありません)

また、商品は全てが順調に売れるわけではありません。売れるまで時間がかかったり売れ残ったりすると商品を家で保管しておかなくてはなりません。

そしてハンドメイドは材料が必要です。元々家にあるものや、自分や子供用に何かを作って余った材料を使うのであれば実質無料ですが、一から作る場合は材料を購入する必要があります。その材料費も含めた上で価格設定する必要があります。

ハンドメイドに関しては以上になります。

次にご紹介するのがクラウドワークスです。クラウドワークスはスマホだけで仕事ができるので材料費などは必要なく、無料で始められます。

スマホがあれば隙間時間でできる「クラウドワークス」

ハンドメイドの次に始めたのは「クラウドワークス」です。

クラウドワークスとは

クラウドワークスとは、仕事を他者に依頼したい人と、仕事をしたくて探している人をマッチングさせるサイトです。

レベルが高くてスキルが必要な仕事の募集もたくさん出ていますが、スキルが一切必要ない簡単な仕事も沢山あります。「仕事」と言っていいのか疑問に思うほど簡単なものもあります。(例えばアンケートに答えるだけなど)

⬇︎クラウドワークス公式HPはこちら。

クラウドワークス

仕事の流れ

まずは料金について解説します。

料金について

クラウドワークスは登録無料で月額などはかかりません。固定費はかかりませんが、報酬を得た場合は報酬からシステム利用料が引かれ、残った分が手取りの報酬になります。

引かれるシステム利用料の割合は、報酬額によって違います。

《報酬額》《システム利用料》
20万円超の部分5%
10万円超20万円以下10%
10万円以下20%
タスク形式20%

仕事の流れは以下の通りです。

1.会員登録する

まずはクラウドワークスに会員登録(無料)します。

2.仕事を探す

様々な仕事が募集されているので、応募したい仕事を探します。

3.応募する

固定報酬制の場合は応募してから契約します。

※タスクやコンペという簡易的な形式の案件もあります。アンケートなどに答えて応募しておけば、依頼主が内容を確認して承諾し、それだけで完了となり報酬が入ります。

これ以降は固定報酬制の場合のみの流れになります。

4.契約する

(固定報酬制の場合は)契約をします。

5.納品する

(固定報酬制の場合は)依頼者に文書やデータなどを送信し、納品します。

6.検収されたら完了

送信(納品)した内容が承諾されたら完了となり、報酬が得られます。

アンケートに直接答えるだけの簡単なものや、まずは契約してから仕事を開始するものなど、仕事の形式はいくつかあります。まずは簡単なものから試しにやってみると良いですよ。継続して仕事が貰える案件もあります。

未経験・初心者の私ができた仕事

資格やスキルがない・パソコンも使えない&持っていない初心者の私でも最初からできた仕事は以下の5つです。

  • アンケートに答える
  • 口コミを書く(300文字以上など)
  • 写真撮影
  • 動画撮影
  • 美容モニター

それぞれ内容を詳しく解説します。

アンケートに答える

アンケートに答えるだけなので簡単ですぐに終わる業務です。その代わり報酬も低いですが、このような単純な作業を隙間時間にコツコツやると少額ですが報酬が得られます。

口コミを書く

募集されている口コミには様々なものがあり、自分が利用している(またはしていた)ものについて記入するだけです。ただし「○文字以上」と最低文字数が決まっていることがほとんどなので、詳細な情報を記入する必要があります。

私が今まで書いた具体的なものは、使用している掃除機などの電化製品の写真と口コミ、「こどもちゃれんじ」の口コミ、「オイシックス」や「コープ」などの食材宅配についての口コミやメリット・デメリットなどです。

写真撮影

様々な企業やクライアントが募集している写真を撮影して送る業務です。(撮影はスマホでOKなものがほとんどです)

募集されている写真は様々ですが、私が契約したものには具体的に以下のようなものがあります。

  • ほうれい線やシワの写真
  • 薄毛の写真
  • 歯の写真
  • 近所の廃墟の写真
  • 広告サイトのモデル写真

身体の一部分の写真は、企業が商品の広告や宣伝材料として使うものが多く、例えば「髪が綺麗な人の髪の写真を募集」というような案件であればヘアケア商品の広告などのイメージ素材に使用されたりします。

ですので、写真撮影=美人なモデルの顔写真ということではありません。

求めている内容に合った写真が撮れれば買ってもらうことができます。

動画撮影

動画撮影は、前述した写真撮影の内容とほぼ同じで、動画版です。

広告などの材料として使う場合やYouTubeチャンネルを育てるために動画を募集しているケースなど様々です。

美容モニター

私が過去に契約した美容モニターの内容は、美容液を郵送してもらい、それを一定期間使用し、使用途中の写真と感想を送信するというものです。

無料で化粧品が試せて報酬も得られるのでお得感があります。しょっちゅう募集されているわけではないので、新着をチェックして募集が出ていれば応募しています。

この他にも、初心者でもできる「データ入力」「ライティング」などもあります。ライティングは文章を書く力があれば未経験でも始められますよ。育児の体験談など、主婦や育児経験が有利に使える案件も出ていたりします。

どのくらい稼げるのか

どのくらい応募するのか・スキルがあるのかによりますが、未経験で育児をしながら始めた私の場合でも月に1万円ほど稼げました。

仕事の内容によって報酬は大きく変わります。システム開発などの難易度の高い仕事から、初心者でもできる上記のような仕事まで幅広いので、色々見て自分にできそうなものを探してみると良いですよ。

⬇︎クラウドワークス公式HP

クラウドワークス

空いた時間に少額でもいいから稼ぎたいと思うのであればクラウドワークスがおすすめです。

クラウドワークスのメリット・デメリット

メリット

  • 材料費がかからない
  • スマホを持っていればどこでも仕事が出来る
  • 場所を取らない
  • 忙しい時はすぐに中断できる

クラウドワークスはスマホまたはパソコンがあれば仕事ができます。材料費もかかりません。

スマホやパソコンがあれば家だけでなく外出先での待ち時間などを利用して仕事をすることが可能です。

忙しい時はスマホやパソコンをサッと閉じて中断できます。準備や片付けなどの手間がかかりません。

デメリット

  • スマホがないとできない

どれだけ考えてもデメリットが特に出てこなかったので、これくらいしかありませんでした。

スマホまたはパソコンと、ネットが繋がる環境であることが前提です。(そもそもこのウェブサイトを見ている方は問題ないはずです)

まとめ

私の場合はこの2つを自分のペースで一年以上継続し、少しずつスキルが上がって慣れてきて収入が増やせるようになりました。

資格なし・未経験の私でもできた在宅ワークをご紹介しました。主婦・育児経験が活かせることも沢山ありますね。資格がなくても、初心者でも始められますよ。

⬇︎以下の画像からミンネ公式サイトに飛べます。

minne

⬇︎クラウドワークス公式HPはこちら。

クラウドワークス
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる