【ローソン・セブン・ファミマ】3社のマリトッツォを食べた感想!

今流行りのマリトッツォですがコンビニでも販売されています。

このブログ記事ではローソン・セブンイレブン・ファミリーマートのコンビニ3社を食べ比べ、感想やそれぞれの違い・カロリーなどを記載しています。

目次

【ローソン・セブン・ファミマ】3社のマリトッツォを食べた感想!

ローソンのマリトッツォを食べてみた感想

まずはローソンから。

ローソンのマリトッツォの名前は「澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)」です。

ブリオッシュパンにはお砂糖のような白い粉がかかっていて、普通のパンにドーナツの要素を少し足したような感じです。

食べ進めていくと、クリームの下から薄いチョコが出てきました。

クリームの下に薄く塗られています。
チョコは少量ですがしっかりとヘーゼルナッツチョコの味がして、クリームを邪魔しすぎず丁度良い味でした。

ホイップクリームとヘーゼルナッツチョコが入っているので甘党さんにおススメです。

セブンイレブンのマリトッツォを食べてみた感想

こちらがセブンイレブンで購入したマリトッツォです。

袋から出すとこんな感じです。

食べてみた感想は・・美味しい!!

これは私が求めていた味でした。

ホイップクリームはもちろん美味しいのですが、個人的にはパンが好みでした。

甘くない普通のシンプルなパンにクリームが挟まっています。
割とあっさりしています。

以前パン屋さんで買ったマリトッツォがすごく美味しかったのですが、ブリオッシュ生地(パンの生地)とホイップクリームの相性が良く、私の好みだったのでコンビニにもあったらいいな~と思い探していました。

食べ進めると中にはカスタードも入っていました。

ホイップ&カスタードのダブルクリーム入りです。

先ほどパンが好みだったと記載しましたが、この通り後ろから見るとしっかりとブリオッシュパンに切り込みを入れて間にクリームが挟まれています

セブンイレブンのマリトッツォが個人的には好きでリピート決定です。

ファミマのマリトッツォを食べてみた感想

ファミマのタイトルは「クリームシフォン マリトッツォ風」なのです。


出典:ファミリーマート

画像はファミリーマート公式サイトからお借りしています。

中身をよく見ずに購入し、開けた瞬間に「あれ?パンじゃない!」と思いました。

生地がパンではなく、ふわふわのシフォンケーキのような感じです。

食べてみると生地からオレンジっぽい香りがする・・

甘いシフォンケーキのような、フィナンシェのような味でした。

公式サイトには

オレンジ風味のシフォン生地にホイップクリームをサンドした、話題のマリトッツォをイメージしたシフォンケーキです。

との説明文がありました。

そう、まさにオレンジ風味のシフォン生地にホイップをサンドしたシフォンケーキ!

私は勝手にブリオッシュのようなパンを想像していたのですが、これはふわふわのシフォンケーキにたっぷりのホイップが挟まったスイーツです。

シフォン生地が好きな方やシフォンケーキが食べたい時にはすごく良いスイーツですね。

それぞれのマリトッツォのカロリーは?

・ローソンのマリトッツォのカロリーは358kcalでした。

・セブンイレブンのマリトッツォのカロリーは314kcalでした。

・ファミリーマートのマリトッツォは374kcalでした。

コンビニ3社の違いまとめ

各社どれも美味しいマリトッツォですが、パンの生地とクリームが違います
ローソンはブリオッシュにお砂糖のような物がかかったパンでクリームは少量のチョコとホイップ。
セブンは普通のブリオッシュパンでクリームはホイップとカスタード。
ファミマはオレンジ風味のシフォン生地でクリームはホイップのみ。

食べてみると食感や味が全然違うので、気分によって選ぶと良いですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる