デニムをリメイクしたパッチワーク風トートバッグの作り方をご紹介

履かなくなったデニムをリメイクして作るパッチワークトートバッグの作り方をご紹介します。

履かなくなったデニムを捨てる前にリメイクすることで、自分だけのオリジナルバッグが作れます♪

デニムをカットする段階から作り方を分かりやすく解説していきます。

材料

  • 正方形にカットしたデニム(縦13㎝×横13㎝)…18枚
  • 裏地(後でカットする)…1枚
  • 持ち手(縦32㎝×横14㎝)…2枚

デニムについて

一本でも問題ありませんが、パッチワークが目立つように2色使いました。

レディースのスキニーデニムなどは細身なので使える生地がそれほど多くありません。

生地が少ない場合は小さめのバッグを作りましょう。

裏地について

裏地は最初の段階ではまだ切っていません。デニムでパッチワーク生地を作ると多少ずれが発生し、サイズが前後する可能性があるので、デニムのパッチワーク生地が完成してからそれに合わせて裏地を切ります。

今回はデニムに合うキナリ色のシーチング生地にしました。カス残しでカジュアルな雰囲気です。

ユザワヤさんの生地です。

完成サイズ

完成サイズは縦26㎝×横33㎝×マチ14㎝です。

マチありで荷物も結構入り、使いやすい大きさです。なによりユーズドのデニムをリメイクして作るので、良い感じのくたっと感があって型崩れ等を気にせず使えます。

作り方

1.デニムをカットする

  • 持ち手用の布(縦32㎝×14㎝)×2枚
  • 正方形(13㎝×13㎝)×18枚

をデニムパンツからカットします。

持ち手部分は作りやすいように、ポケットや縫い目などがない平らな部分から切り取りましょう。

パッチワーク用の正方形は好きな部分から18枚カットします。

2.持ち手を作る

まずは持ち手を作っておきます。

持ち手用の布を↓写真のように真ん中で折り、アイロンで折り目を付けます。

折り目をつけたら布を開きます。

今つけた真ん中の折り目に向かって両端をたたみます。

さらに半分に折りたたみ、アイロンをかけたら↓写真のピンク線のように両端にステッチをかけます。

これで持ち手の完成です。(もう一つも同じように作ります。)

これはしなくてもどちらでもでも良いのですが、持ち手の真ん中だけ折りたたんで縫っておくと握りやすい形になりますよ。

3.パッチワーク生地を作る

パッチワーク生地を作ります。

まずは生地を2枚用意します。

2枚を中表で重ねます。中表とは、布の表側同士が内側になるように合わせることです。

重ねた状態で↓写真のピンク線のように左右どちらか一辺を縫い代1㎝で縫います。

縫ったら布を開き、アイロンをかけます。2枚の布が繋がりました。

次に左右どちらか一方の端に新たな布を中表で重ね、縫い代1㎝で縫います。

布を開きます。これで3枚の布が繋がりました。

出来上がりは正方形が横に3つ並んでいるデザインなので、横幅はこれでOKです。

これと同じものをあと5つ作ります。

そして次はこれを縦に繋げる作業です。

まずは先ほど横に3つ繋げた布を2枚用意します。

この2枚を中表(布の表側同士が内側になるように)で重ねます。

↓写真のピンク線のように上下どちらか一方を縫い代1㎝で縫います。

布を開きます。

そしてまた上下どちらか一方に、新しい布を重ねて↓写真のピンク線のように縫い代1㎝で縫います。

布を開きます。

これを繰り返していき、すべての布を繋げます。

これでパッチワーク生地の完成です♪

周囲を見て、はみ出していたり、ずれた部分はハサミで切って真っすぐに整えましょう。

4.裏地をカットする

パッチワーク生地は縫い代の加減や、端の飛び出した部分などを切って整えたりすると、想定した完成サイズから多少の差が生じることがあります。

実際に出来上がったパッチワーク生地に合わせて、同じ大きさで裏地をカットします。

今回は縦68㎝×横35㎝です。

5.持ち手をつける

パッチワーク生地の表側に持ち手を仮付けします。

↓写真のように、布の両端から10㎝のところに持ち手を仮付けします。

持ち手の位置を固定するだけなのでザックリでOKです。この時に布端から1㎝以内の場所で仮付けしましょう。

6.裏地をつけてマチを作る

パッチワークの生地の上に中表で裏地を重ねます。

重ねた状態で↓写真のピンク線のように左右を縫い代1㎝で縫います。

今縫った左右の縫い目が中央にくるように布を開きます。

この状態で次は↓写真のピンク線のように上下を縫い代1㎝で縫います。※この時に裏地側の底から15㎝の部分に、返し口を作っておきます。(返し口は縫わずに空けておく)

ピンク線の部分を縫ったら、次にデニムと裏地どちらも底から7㎝折り返します。

↓写真のピンク線のように、折り返した部分だけ縫い代1㎝で縫います。

これでマチの完成です♪

7.布を表に返す

返し口から布を引き出し、表に返します。

8.返し口を閉じる

返し口は手縫いでコの字とじをして穴を閉じます。

9.袋口にステッチをかける

袋口にアイロンをかけ、ピンク線のようにぐるっと一周ステッチをかけたら完成です♪

10.完成

これでデニムリメイクバッグの完成です♪

底マチはこのようにコンパクトで畳みやすい形状になっています(^^♪

最後に

リメイクデニムのパッチワーク風トートバッグの作り方をご紹介しました。

他にも手作り布小物の作り方を載せています。

ハンドメイド記事一覧

目次